産後の抜け毛を自分の髪の毛だとは全く思わず主人がハゲ始めたのだと勘違い

産後

43歳主婦:誰も教えてくれませんでした

一人目を主産したのは今から10年前です。

それまで、妊娠や出産にほとんど興味がなく妊娠してからというもの、自分が女性でありながら妊娠出産に伴うことにあまりにも無知だったことに驚きの連続でした。

例えば、妊娠線、戌の日、悪露などなど知らない言葉が当たり前のように使われていて、はじめて聞くたびに驚いて病院で看護婦さんに質問したりして、なんとかしのいでいました。

そんな状態ですから、産後の自分の変化など全く予想もしていませんでした。

抜け毛が始まったのは、おそらく出産後4か月くらい経った頃だったと思います。

なぜかお風呂場の排水溝が髪の毛でいっぱいなのです。 私はショートヘア―なので、主人とさほど髪の長さがかわりません。

出産後の女性の変化に無知な私は自分の髪の毛だとは全く思わず、30代半ばの主人がハゲ始めたのだと真剣に考えました。

そして、主人をお風呂場に呼び、排水溝を見せ、主人を傷つけないように「なんだか最近髪の毛がたくさんたまるんだよね」 と伝えました。

主人が出産後の抜け毛について知るはずもなく、自分に違いないとおもったのでしょう、かなりのショックを受けていました。

ある日、ふと自分の枕をみて、驚きました。 髪の毛がたくさんとぐろを巻いているのです!

私は目が悪く、寝るときはコンタクトをはずしていますから、あまりよく見えないせいで、気づかなかったようです。 そこで初めて、毛が抜けているのは自分だ!と気づきました。

震える手で「女性 抜け毛」と検索すると・・・

「ストレス」「ホルモンバランスの乱れ」などなど出産とは結び付かない単語が並んでいたのです。

さらには「大きな病気が隠れていることも」なんていう記述まで!

病院に行こうにも、赤ちゃんがいます。 しばらく悶々と暮らしていました。

そんなある日、親しくなったママ友に悩んでいる風に思われないよう、軽い感じで 「最近、抜け毛がひどいんだよね」と言ってみました。

すると 「あー、そういう時期だよね、4か月でしょ」とあっさり。

彼女は「私も抜けたけど、すぐ収まるよ」と続けました。 私もそこで「出産したからなの!?」と気づきました。

家に帰ってネットで検索。 出てくるわ、出てくるわ。 常識だったんですね、産後の抜け毛。 本当に驚きました。

誰も教えてくれませんでしたよ、産後の抜け毛。

産後の抜け毛については、義務教育で教えるというのはいかがでしょうか??

32歳主婦:恥ずかしいのと不安なのとで私はその場で泣いてしまいました

産後は抜け毛が増えるとよく聞きますが、私は頭皮全体が透けて見えるほど酷くなりました。

産後6ヶ月が経った頃で、お風呂で洗髪をしている時にやたらと抜け毛が目立つようになりました。

その時は「そのうち治まるだろう」くらいにしか考えていませんでした。

しかし毎回排水溝が真っ黒になるので、だんだん不安になっていきました。

髪を一つにまとめた時、今までしっかりあった毛束がしっぽのようにしぼんでいるのを見た時はさすがに凍りつきました。

恐る恐る合せ鏡で頭頂部を映した私は絶句しました。頭頂部の地肌は丸見えで、そこに日が当たると河童のようになりました。

恥ずかしいのと不安なのとで私はその場で泣いてしまいました。

それ以降、外出には帽子を必ず被るようになりました。髪の毛がないトイレことが来んな惨めで辛いことだと、その時初めて知りました。

何をしていてもやる気がでず、人との交流も避けるようになり塞ぎこんでしまいました。

ある時、連絡をとっていた友人に髪の毛が薄くなったことを打ち明けました。

すると友人も産後は同じような状態になったと言われました。まさかこんな身近に経験者がいるとは思っていなかったのですごく救われました。

友人は皮膚科に行き、処方された薬をぬると状態は少しずつ快方に向かったようです。

私にも気になるなら病院へ行った方がいいとアドバイスをしてくれました。

皮膚科を受診すると、医師からは産後の抜け毛に悩む方は非常に多いと言われました。

そして大抵は何もしなくても落ち着いていくということを教えていただき、安心できました。

また、栄養はしっかり摂るように(特に大豆製品は髪の毛に良い)言われ、塗り薬のみ処方されて終わりました。

子供をあやすのに手一杯で、なかなか栄養のある食事ができていませんでしたが、これを機に食事を見直すようになりました。

特に大豆製品は積極的に食べるようにしました。豆乳、納豆、お味噌汁は毎日欠かさず食べていました。

他には青魚が髪の毛には良いということを聞きましたが、調理するのが難しい状況だったのでサプリメントで補うようにしました。

処方された塗り薬は、はじめはしっかり塗布していましたがそのうち塗るのを忘れてしまいました。

食生活が改善して数ヶ月経った頃、私の髪の毛に変化がありました。なんと一斉に産毛が生えてきたのです。

それはもう雛鳥のようで、思わず笑ってしまいました。産毛が生えると、あっという間にフサフサになりました。

時期的なものか、食生活が良かったのかはわかりませんが、それ以来抜け毛に悩まされることはありません。

プロタガの口コミはこちら

就職活動を始める時期にはすでに地肌が透けて見えるくらい薄毛が進行