私の産後の抜け毛は全体的に抜けるということではなく前髪が集中的に抜けました

対策は「食事バランス」「ストレスをためない」「頭皮マッサージ」


産後、抜け毛がひどくなるらしいというのは情報として知ってはいましたが本当にそうなんだと実感したのは、産後4ヶ月頃だったかと思います。

子どもの首もすわり、ちょっと育児にも慣れてきたかなという頃でした。

出産直後から抜けていたのかもしれませんが、育児に追われて気がつかなかっただけかもしれません。

私の場合は、全体的に抜けるということではなく、前髪が集中的に抜けました。

前髪がある髪型ではなかったのですが、ほわほわとした短く切れた前髪ができてしまいました。一時的なこととはいえ、いつ元に戻るのかわからなかったので不安でした。

行った抜け毛対策は、「食事バランス」「ストレスをためないようにする」「頭皮マッサージ器で血行をよくする」という3つです。

食事バランスについては、母乳育児だったのもあり、炭水化物やたんぱく質、疲れやすいのでビタミンBなど、知ってる知識を駆使してなるべくバランスよくとるようにしました。

頭皮マッサージは、入浴自体がゆっくりできないので平日は無理でしたが、夫に子どもを任せられる週末は、ゆっくりお風呂に入って頭皮マッサージをしました。

一番難しかったのがストレスをためないことでしたが、そもそも育児だけでも初めてのことだらけでわからないことが多くストレスがたまりがちだったので、自分の髪の毛の抜け毛まで気にしてたらやってられない!と開き直りました。

ネット情報ではストレスがダメと書いてあるところが多かったので、変に考えすぎてさらに抜けたら怖いというのもあって、あえて考えないようにしていたという感じでしたが。。

抜け毛の量が減って、ほわほわした前髪がなくなってきたかも!?と思えてきたのは、子どもが1歳を過ぎてからだったと思います。

今だからこそ思うのですが、私の場合は、抜け毛は、睡眠不足で色々バランスが崩れてしまっていたのもあるのかなと思います。

なかなか一晩ぐっすりと寝てくれない子で、1歳を過ぎて母乳をやめるまでの間、ずっと2~3時間で子どもが起きてしまい、私自身は慢性的な睡眠不足に陥っていました。

ですが、卒乳したとたん、一晩中寝てくれるようになって夜間にまとまった睡眠がとれるようになったのです。

やっと睡眠不足が解消されたかもと思って、ある日気づいたらほわほわ前髪がなくなってる!という感じでした。

女性が、抜け毛で髪の毛が薄くなるというのは不安になると思います。

まして、出産して育児で忙しい時期に自分のことでも悩み事があるというのはストレスです。

でも、産後のホルモンバランスの乱れや育児生活での睡眠不足などが原因なら、元に戻る時期はきっとくるので、なるべく気にしないようにすることをおすすめしたいです。


就職活動を始める時期にはすでに地肌が透けて見えるくらい薄毛が進行